icon_mail_y icon_phone icon_linebtn icon_train icon_map icon_home icon_schedule icon_parents icon_faq icon_line icon_newtab

お部屋の探し方-家具家電付き賃貸物件特集

近鉄長瀬駅前店のアパマンショップ長瀬店

家具家電付き賃貸物件特集

イメージ

学生の一人暮らしには、家具家電付きのお部屋がおすすめです。家具家電付きの賃貸物件には様々なメリットがありますので、この特集で近大周辺の家具家電付き物件とあわせてご紹介いたします。
(※家具家電の内容は物件により異なります)

この特集の物件を見る

about

家具家電付き物件とは?

ベッド・テーブル・カーテンなどの家具や、冷蔵庫・洗濯機・テレビなどの家電が入居前から備え付けられているお部屋のことを一般的に指します。

家具家電付き物件
3つメリット

  • 初期費用を節約!
    家具家電を
    揃える必要ナシ
  • 急なトラブルでも
    管理会社が
    即対応!
  • 荷物は最小限!
    退去もスムーズ

家具家電を揃える必要なし

家具家電を揃える必要がない

まず一番のメリットとして考えられるのは、家具家電を揃えるための費用を抑えることができる点です。初めての一人暮らしで家具家電を揃えるとなると、ベッドに机、冷蔵庫や洗濯機、テレビなどのような一般的な一人暮らしで必要な家具家電に平均10万円以上はかかってくるようです。その点、家具家電が最初から揃えられている物件は初期費用をかなり節約でき、初期費用が高くて一人暮らしを悩む学生にもおすすめできます。

故障対応も管理会社でOK

故障対応も管理会社でOK

一般的に自分で買い揃えた家具や家電が故障してしまった場合はそれぞれの別の業者に連絡して自己負担で修理してもらわなければいけません。一方で、家具家電付き物件に備え付けのものが故障してしまった場合は、そのお部屋の管理会社に頼み修理を手配してもらえることもメリットの一つです。しかし、入居者の過失や故意的な故障は対応してもらえないケースや、物件の契約内容によって修理可能かも変化するので注意が必要です。

退去時の荷造りが少ない

退去時の荷造りが少ない

大学卒業後、就職先の近くにまた引っ越すケースがあるかもしれません。そういった時、家具家電付き物件だと退去時の荷物も最小限になりますし、新社会人に向けて引っ越し費用を抑え、新しい家具を揃えて気持ちを一新することができるのも大きなメリットと言えます。引っ越しにはかなりの労力と時間が要されます。家具家電付き物件に住むことで、新生活に余裕をもってスタートすることも可能です。

この特集の賃貸物件